モチベーションを上げないで 成績が上がる方法

学校&勉強ブログ

モチベーションを上げないで 成績が上がる方法

こんにちはてぃーちゃーMです

時間をかけて勉強し続けるのは大変ですよね

勉強しているといろいろなことに気が散ることありますよね

そして・・・

勉強面倒くさい

簡単に賢くなりたい

楽して勉強ができるようになりたい

今回はモチベーションを上げないで成績を上げる方法ついてご紹介します

というか

本当にそんなことできるの?

とギモンを持っているあなたこそ

賢くなれる勉強をもっと簡単に吸収できる存在なのです

なぜかという理由を紹介し

そして簡単に勉強する方法を3つご紹介します

なぜ勉強ができるようになれるのか?

まず

昔を思い出してください

誰でも最初からできたことなんてひとつもありません

世界中のだれもがです!

仏教を広めたブッダ(お釈迦様)は違いました

生まれ落ちた瞬間

西に向かって7歩あるき

右手で天を

左手で地面を指してこう言いました

「天上天下唯我独尊」

天の上にも下にも唯一私だけがとっても偉大な存在だ

ということです

信じるか信じないかはあなた次第です

私たちは生まれたすぐは赤ん坊で

自分の力では何もできない存在です

でも

何もできない状態は、初めてやることでも同じ状態なんです

だから

誰でも勉強ができるようになるということです

どういうことかというと

大人になっても初めてやることはできない・難しいということです

大人は様々な人生経験からコツをつかむことと学ぶことが早いです

でも初めてやることはだれでも赤ちゃんと一緒で

できなくて当然なのです

でも恥ずかしいとか

難しそうとかそんな理由で

やらなかったり遠ざけたりします

何でもかんでも取り合えず取り組んでいれば勉強も必ずできるようになります。

しかし、簡単にとなるとちょっとしたコツが必要になります

だれでもこれから見る以下の3つのやることを実行すれば簡単に勉強ができるようになります

勉強ができるようになる方法

これから書くことを実行する決意だけあなたは準備してください

難しくはありませんが

将来のより良い自分のためにやることなので恥は捨ててください

では

1.おバカさんになりましょう

あなたは

おバカになりましょう

おバカさんはかわいいものです

誰から見てかわいいかというと

「教えてくれる人」です

世の中には自分より頭のいいひと勉強のできる人は山ほどいます

そんな人々から教えてもらうのです

でも誰でも教えてくれるわけではないので

しっかりと安全かつ賢い人を見極める必要があります

そしてあなたのやることは

しっかり教えてくれる人の話を聞くということです

正しい間違えているが重要なのではなく

話をしてもらえることが大切です

人の耳がなぜ2つで手も2つで目も2つなのに口は1つだけなのはなぜでしょう?

それは

話すことより聞くことのほうが書くことのほうが見ることのほうが大切だからです

だから賢い人の話を十分に聞くことが自分が勉強できるようになる秘密なのです

2.環境にとびこむ

あなたは日本語のしゃべり方を勉強したからおしゃべりができるようになったのでしょうか?

違います

日本で育つと基本的に日本語の中で育つことになるでしょう

逆立ちが当たり前の環境で暮らしていけば逆立ちはできて当たり前になるでしょう

アメリカなら英語の中で育ち、英語を使うことが当たり前になります

賢い人の環境にいればおのずと賢くなっていく、勉強すらしなくていい環境になります。

経営者の神様パナソニックの創始者である松下幸之助も小学校中退です

小学校すら卒業していない人が大企業の経営者として現在でもなお尊敬される存在として多くの人たちに良い影響を与え続けています

その松下幸之助の周りには賢い人々がたくさんいたそうです

周りのみんなが賢いから周りの意見やアドバイスをよく聞き見極めて判断することで

大企業まで育て上げたのです

もうおわかりでしょう

自分自身は周りの人たちの話をしっかりと聞く真摯(しんし)な姿勢

謙虚な態度で相手を尊敬しそしてしっかりと話を聞いていくことで勉強はできるのです

だから自分が勉強するというより

しっかりと相手の話を聞くことがたいせつなことです

そしてその賢い人が周りにいる環境に入ることが勉強ができるようになる秘密です

3.自分の周りの人たちをみなおす

人というものは慣れの生き物です

同じことを毎日繰り返しやっていれば慣れます

慣れるといろいろなことが見えなくなってしまいます

あなたも

今までの自分の人生で慣れてしまっているものがあります

それが

自分の周りにいる人たちです

自分の周りにいる人たちは自分の周りに居て当たり前になっていませんか?

自分がモチベーションを上げずに勉強ができるようになるためには

周りに居る人たちを見直す必要があります

それは

自分のあたりまえである、周りに居る人々を厳選するということです。

あなたのやること

頭の中でも紙に書きだしてもどちらでもいいです

自分の周りの人間で

この分野・教科に関してはという分け方で

これが得意なのは○○さん

あれが得意なのは△△くん

違うことはお父さんお母さん

という感じで

それぞれの分野で良いなと思う人をリストアップしてください

リストアップしたらその人を会わなくてもいいので心の中で必ず決意してください

逆らわず、自分の意見を先に出すのではなく、聞くこと、学ぶという姿勢を持ち続けるということ

それができれば実際にあって同じ環境にできるだけ居られるように心がけましょう

でも決して欲しがってはいけません

欲しがると相手は嫌がりますので

環境に居られることを喜ぶようにしましょう

まとめ

これらのことをまとめてあなたのやることは

自分はまだまだ勉強不足だと自覚することで謙虚になる

賢い人のいる環境にできるだけ触れるようにする

自分の付き合う人はこれでいいのかなと?ギモンを投げかけてください

それができれば改めて自分に必要な人をリストップしてください

リストアップした人から学ぶのだと自分に言い聞かせてください

リストアップした人と仲良くなりましょう

今回はモチベーションを上げないで成績が上がる方法についてお伝えしました。

ご参考になれば何よりです

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました