#4中学校の集会で使えるちょっとした話【面白くないと生徒は聞かない】

雑記

こんにちは

てぃーちゃーMです

今回は集会で使える話4回目を紹介します

「今日は集会で話す当番だ、何を話そう・・・」

「話す内容を考えていないや・・・」

「なんでもいいか、適当にしゃべろう・・・」

集会の話は考えるのが手間ですよね

もちろん、生徒指導上適当すぎるのは問題ですが、何ら決まりがあるわけでもありません

生活指導等で伝えることがあるのならそれがメインになるかもしれませんが、当番で話をしなければならないことが多いでしょう

そんな時に参考になればと思い書きます

話は聞かなきゃわからない

3年ほど前にある講習で聞いた話です

(生徒に対し)先生になってもずっと勉強はしないといけないのですよ

たまに、出張に行くのは先生たちは遊びに行ってるのではなくて勉強しに行ったりもしています

ある女の子の話でした

その女子生徒は、ずっと黒いランドエルで登校していて

周りの同級生みんなから「女子なのに黒いランドセルとか変」と言われたりしていました

最近の皆さんはランドセルの色ってたくさんあって、男子が黒で女子が赤っていうのは結構古いですよね

ですが、その子は、周りの女子はみんなが赤色のランドセルなのに、黒のランドセルで登校していた

周りからの冷やかしもあったので、担任の先生はその子に話を聞こうとするが、特に理由を聞き出せずにいた

ある時、家庭訪問でその子の家に行ったときに、母親に

「周りの生徒に冷やかされることがあって、本人も困っているのではないか」と伝えると

母親が話をしてくれた

「あのランドセルはお兄ちゃんのランドセルなんです」

「長男(その子のお兄ちゃん)は、小学校に入学する前に買ってもらったランドセルを楽しみに大切にしていました」

「ですが、長男に病気が見つかり、小学校へ登校できずに入院し、亡くなってしまいました」

「あの子が言うんです」

「お兄ちゃんと一緒に学校へ行くんだ。お兄ちゃんを連れて行ってあげるんだ」と

「そういった事情があって黒いランドセルで登校しています」

「先生にご迷惑をかけてすみませんでした」

その教師は、自分を恥じた

自分は、その子のランドセルの色を変えさせようと母親に相談しに行ったのに

理由も知らないまま、ランドセルの色を変えることを要求しそうになっていた自分を恥じた

なんでランドセルの色が違うの?

なんでズボンをはいているの?

なんでみんなと違う事をしているの?

人は違っていて当然だと頭では理解していても、本当の意味では理解できていない部分がたくさんあるものです

理解って大切ですね

聞かないとわからないことって本当にたくさんありますよね

(参考で聴く大切さ:▲1年目の教師が持つべき3つのモノ【教師の資質】▲

あと30cm先の成功

昔のアメリカではこんな時代がありました

ゴールドラッシュ

知っていますか?

数人にあてる

その通り、黄金がたくさん掘られた時代です

その時の話なのですが

山の中でも金がどこでもとれるのか?というとそういうわけじゃなくて

金が取れる金脈という部分があります

金を探すっていうのは、その金脈を掘り当てる作業を言うのですが

単純にわかりますよね

地面を掘って普通に金脈に当たる訳じゃない

もしかしたら数センチ右側にその金脈があるのかもしれない

だから、当たったら億万長者だけどハズレも多かった時代です

そんな中で、金を掘るにはまず土地を買ったりしないといけません

ですが、買った土地で金が出なかったとしたらどうしますか?

そうです、土地を売るんです

でも、その人が掘り当てられなかっただけで、買い取った土地の掘られた部分をあと30cm掘ってみたら金脈にぶつかったという話があります

その、土地を売った人は相当悔しがったのですが

あと30cmだけ頑張っていたら、成功者になれたけど

あと30cmの努力をしなかったから脱落してしまった

あなた達はどっちが良いですか?

30cm先まで努力してみて成功を得る人生か

30cm先に成功があるけど、今は見えない、今しんどいからあきらめる人生か

選ぶのはあなた次第です

引用元の著作「思考は現実化する」より

まとめている記事はこちらから→思考は現実化する 目標達成へのやること 書き出し まとめ (1/13)

ベルセルクより

先生が好きなマンガ・アニメに「ベルセルク」というダークファンタジーがあります

子どもは見ちゃダメ制限がかかっていたと思うので、保護者の配慮のもと見てくださいよ

その作品で言ってたセリフが、先生の頭の中にはよく思い出されます

その言葉が

「お前は、達人になってから戦場へ行くのか?」

「自分の今持っているもので勝ちに行くんじゃないのか」

世の中には、大人になっても働かずに勉強ばかりしている人がいます

もちろん勉強がダメだと言っているわけではありません

ですが、何かをするのが怖いからと準備ばかりしていて、実際行動ができていない人を見たらあなたはどう思いますか?

例えば、クラブで勝てるようになるまで練習をするんだ!

と言っていたらいつまでたっても試合に行けません

試合は「試し合い」と書きます

試さないことにはわからないことはたくさんあります

達人を目指し練習はするのですが、あなたが練習だけをしていて、そのスポーツの達人になっている頃にはもう中学校は卒業しているでしょう

ならば、試合に勝つためには、今持っている技術や力をどうにか工夫して勝ちに行くように考えなければいけません

沢山チャレンジし、たくさん失敗してたくさん学び、たくさん笑えるようにしましょう

プレゼント

近々誕生日の人が家族の中でいる人?

その人は欲しいものが決まっていますか?

お金で買えるものですか?

気持ちが作るものですか?

今、ちょっと難しいことを言いました

簡単に説明するのにあたって

先生がもらってうれしかったプレゼントを紹介します

それが

手作りの色紙です

思い出の写真やメッセージなどが書かれ、折り紙やもこもこのペンとかできれいにデコレーションされた色紙です

これは本当にうれしかった

それから誕生日の時に毎回色紙をプレゼントしてくれているのが先生の奥さんです

この色紙自体は、おそらく100均とかで売っています

ペンだ、写真のプリントアウトとかでも1,000円はかからないでしょう

だとすると2,000円あれば作れるプレゼントです

でも、お金じゃないですよね?

もらってうれしいのはなぜか?

その人の気持ちが伝わるからですよね

特に、手作りの物になると、一層気持ちが伝わりやすいものです

いつも感謝しています「ありがとう奥さん」

ということで、先生の奥さんももうすぐ誕生日です

なので今週末行ってきます

どこへ行くかって?

先生は100均には行きません

ある宝石店のネックレスをプレゼントするんで買ってきます

ですが、もう一度言っておきます

気持ちはプライスレス

お金じゃ買えない価値のある物が良いと思います

筋肉のダメージ

おはようございます

今回は、筋肉についての講義です

皆さんはなぜ筋トレをすると体が大きくなるか知っていますか?

筋トレをするからと言って全員がムキムキのマッチョになるわけではありません

重いものを持ってトレーニングしている人の体が大きくなるのです

筋肉の仕組みとして、以前の状態よりも強い状態に作り変えられるのが筋肉です

例えば、5kgで10回しか挙げれない腕は、トレーニングを継続すると5kgで20回挙げれるようになります

という事は、6kgで10回ができるようになっているかもしれません

そうやって、少しずつ重さを重くしていくことで、筋肉がその重さで破壊と再生が繰り返されて大きく、強くなっていくという事です

だから、軽い重りでずっとやっているだけでは体は大きくはならないという事です

大きくはならないけど強くはなりますよ、もちろん

ここで言いたいことは、体の成長のためには適度な負荷が必要という事

でも、この負荷が重すぎると何が起こるのか?

筋断裂といって、筋肉痛とは違うかたちで筋肉をケガさせてしまいます

筋肉への適度な負荷は筋肉にダメージを与え破壊しますが、強すぎるダメージは筋肉にケガをさせてしまうという事です

ケガをしたら動けません

例えば、先生が以前、授業で黒板の半分まで腕が上がらないことが有りましたよね?

君たちも黒板の下側に書かれているので見えにくかったと思いますが

あれは筋肉がケガをしている状態です

あの後、2週間も胸のトレーニングができませんでした

筋肉話から離れます

適度な負荷は成長に必要という事

君たちは勉強面でも成長しなければいけません

まず、負荷を与えていますか?

そして、テスト前だけ追いこむことで負荷をかけすぎていませんか?

適度な負荷を与えると成長する

追い込みすぎるとケガをする(再生に時間がかかってしまう)

この場合のケガは「勉強イヤイヤ病」ですね

どっちが良いですか?

頭を追い込みすぎても、先生みたいに腕が上がらなくなることはありませんけどね

(ちなみに、最近自転車で奄美大島で追い込んだ&絶景動画はこちら→▲奄美大島自転車紀行 篠穂の滝▲

まとめ

今回は、黒いランドセル、30cm先の金脈、マンガより、プレゼント、筋肉の話でした

参考になるかわかりませんが見ていただいてありがとうございます

最後に

私も少しでも学生の勉強の足しになればと

授業の記事・動画をまとめていますので参考にしてください

▶【てぃーちゃーMの社会科】地理一覧

地理一覧
「地理一覧」の記事一覧です。

▶【てぃーちゃーMの社会科】歴史一覧

歴史一覧
「歴史一覧」の記事一覧です。

▶【てぃーちゃーMの社会科】公民一覧

公民一覧
「公民一覧」の記事一覧です。

▶【中学社会科動画】youtube

https://www.youtube.com/playlist?list=PLWuTo1d_8MwwdbfWkLWaPLUibd6h0I0E0

また、質問や困ったことなどあれば連絡ください。少しでもお役に立てればと思っています

▶てぃーちゃーMの公式LINE(「社会科授業用情報」を無料で配信していきます。)

https://line.me/ti/p/nRadGVe342

▶てぃーちゃーM twitter

https://twitter.com/teacherCEO1

最後までご覧いただきありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました